スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生 なにが起こるか分からない (^_^;)

ご訪問くださりありがとうございます。



先月3日に手術した papa、今年 8月 還暦を迎えます。

もともと腸の弱い人でしたが、6年前からポリープの手術をすることに。



2010年は近くの病院でポリープ切除。
肛門に近いところだったため麻酔が必要で3日間入院し治療をしました。



295g.jpg
papaは今日になってから太ももが痛いと騒いでいます (*´艸`*)


2013年、今度のポリープは大きすぎて近くの病院では手におえず、
紹介された病院で切除することになりました。
(俳優 瑛太さんのドラマでヘリポートを使用した病院でした。)


手術の最中に腸壁に腫瘍が見つかり 急きょ執刀医が変わり手術続行…


術後 癌と分りましたが きれいに切除されたので完治しました。



296g.jpg
papa に撫でてもらって気持ちイイの? 嫌がってるの? (笑)


そして 2016年3月 3度目の手術。

定期検診で 良好な状態が続いていたので、
次回は2年後の検査と言われていました。


でも2年を待たずポリープが出来ていることにpapaが気付き病院へ。


1年半の間に 大きなポリープ2個と小さなものが数個、
腸壁には3.5センチに及ぶ腫瘍があり、
担当医からは この短期間にこれだけ広がるのは珍しいと言われました。
(前回 手術した場所には出来ていませんでした。)


腫瘍が3センチ以上になると癌化している部分があるとみなすそうです。
検査結果は良性と悪性の両方が存在していました。



297g.jpg
papaと まろちゃん、何を相談してるのでしょう
papaの希望により姿はモザイク掛けですm(__)m


今回もきれいに腫瘍とポリープは取り除かれ完治です。

他の人よりも腫瘍の出来るペースが早いので、半年に一度の検診になりました。

papaは 肛門近くにポリープができ、
ポリープ (肛門から出てきたため(^_^;) や、わずかな出血・粘液 で気付けましたが、
そうでなければ 痛みが無いので見逃してしまいそうです。

腸が弱いと思われている方 は ぜひ検診をお勧めします。


癌に 『 ごま 』 が良いと聞き 心掛けて食べるようにしています。
水素水も大腸ポリープが出来づらいということで飲み続けています。

他に何か良いもの、良いことがあれば 教えて頂けると嬉しいです。



298g.jpg

☆papaは ボクがついているから大丈夫です☆



スポンサーサイト
プロフィール

まろmama

Author:まろmama
北海道在住


まろ
犬種   Mダックス
カラー    ブラックタン
性別   ♂
誕生日  2011年8月29日
性格   小心者の甘えんぼ
特技(?) 
お手の後、黙っていてもおかわりする。
11時間ひとりでお留守番できる。

家族
papa
yu姉(横浜在住)
kaz兄
ジイジ(mamaの父)
近所のグループホームに入居中
アルツハイマーとレビー小体型認知症
現在 要介護3



お散歩は好きだけど家から離れて行くのが不安で歩かない。
だから春夏秋はバギー、冬はソリでお散歩。
でも帰り道 お家が近づくとなぜかしっかり走る。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。