スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷いに迷ったけれど…

ご訪問くださりありがとうございます。




こんにちは、ボク まろです。
 

本日もお越しくださいましてありがとうございます。



644g.jpg


今日は kaz兄の湯たんぽになってます。




mama は、3ヶ月間 毎朝晩 ジイジのお見舞いに通っていて

最近やっと疲れていることに気付いたみたいです。

困ったもンです。



いつまでも若くないんだからね


 
mama はブログを書いたり訪問したりするのを
 
楽しみにしていたンだけど、
 
体力に限界を感じたみたいでしばらくお休みしたいって…
 
 
 
ボクはみんなに会えなくなるのが寂しいんだけど、
  
 
飼われている身の上じゃ わがままも言えないし・・・


645g.jpg

☆ 寂しいけどしばらくの間 バイバイです ☆




~ mamaから~

 
ジイジが入院して3カ月が過ぎました。
mamaは 毎朝晩 仕事の行き帰りジイジの病院に寄っていますが、
ここにきて急に疲れが増し無理がきかなくなりました。

仕事も思った以上に忙しい日々が続いています。


それで すごく迷いましたが、

しばらくブログ村を離れることにしました。

目にすると睡眠時間を削ってでも
ブログを読んだり書いたりしたくなるmamaなので (;´∀`)


落ち着きましたら、またブログ村に戻ってきたいと思います。


今までありがとうございました (*^▽^*)




スポンサーサイト

~ 時の流れに身をまかせ ~

ご訪問くださりありがとうございます。
 


10月に入り 北海道最北端 稚内に初雪の便りがありましたが、


まろ地方 一昨日の日曜は10月にしては驚きの20℃越え



寒さに震えることなく庭と畑の手入れ片付けができ嬉しかったこと♪



*   *   *   *   *   *   *   *   


先週土曜日は 母の四十九日法要を無事に済ませました。


早いものです。


来年は mamaの弟の七回忌も待っています。


これまた時の経つのが早いです (;゜0゜)



元の家族がひとりずつ去っていく寂しさ


いずれは… と解ってはいても、


現実を受け入れるには勇気が必要なようです。




*   *   *   *   *   *   *   * 


っ、



時の流れを気にするお方がここにも ( ̄▽ ̄;)




まろの食事は一日2回、


朝夕 時間が決まっています。



普段は仕事から戻ってすぐにあげるのですが、


この日はお休みでした。



外が暗くなってカーテンを閉めると そろそろと思うらしく…




ひとり コロコロと遊んでいたまろの動きがパタリと止まり、


643g.jpg




視線はソファに座っている papaに向かいます。


642g.jpg




しっかりと papa を見つめ ♡


637g.jpg



夕ご飯の催促です。


いつも papa からご飯をもらうので mamaのそばには寄りません (;´∀`)


『 まだ時間が早い 』と 気付かない振りをする papa を目の前に…


視線をそらさない まろ



641g.jpg




熱視線と戦う papa です (笑)



640g.jpg

☆ papa、ボクの思い伝わってますか ? ☆


そんな顔をされても…

ご訪問くださりありがとうございます。




本日は


『 mama・de・サロン 』 オープンでした。




サッパリしたはずのまろですが、


ご機嫌ななめな顔をしています ( ̄  ̄;)




633g.jpg




先月から帰宅時間が20時を過ぎることが多くなっているmama。



お休みの日も 用事が立て込んで


なかなか まろを爪切りに連れて行けません。


何度が挑戦したことのある爪切りですが、


嫌がって暴れるので いつも病院にお願いしていました。




今回は病院に行く時間が作れず、


mama は初めて まろのすべての足の爪を切りました。



最初は暴れたまろですが、


途中から諦めたのかジッとしていてくれました。


一本だけ  血を出してしまいましたが (;´∀`)



このあと肉球まわりの毛をカット




『 やれば出来るじゃん♪ 』




チョッピリ自信が持てたような気がしました (笑)




爪切りと毛刈りのあとは、


丁寧にブラッシングをして浴室へ。



肛門絞りをしっかりとして シャンプーです。


シャンプーは嫌がらず大人しくしていてくれるので、


毎回スムーズに済ますことができ助かります (*^▽^*)



今回 ドライヤーでの乾かしは寒くなってきたせいか、


逃げ出すことなくジッと温風に当たってくれました。




ベッドのバスタオルも新品に取り替えて、


スッキリ サッパリしたはずが… あのお顔 。。





『 まろちゃん、なにか言いたいことあるの ? 』





     mama じゃなくて…

 632g.jpg


☆ おねえさんにしてもらいたかったンです ☆

  


間違った行動だったのか…いまも悩みます。

ご訪問くださりありがとうございます。



毎朝 ジイジの顔を見てから出勤しているmamaです。


もう口から食べることは出来ないジイジですが、

どうしても約束していたアイスクリームを食べさせたく

出勤前に 担当医にお願いしてみました。



『 ほんの少しなら… 』と言ってくださり、

さっそく mamaはジイジにアイスを食べられることを伝えます。



いつもはあまり反応のないジイジですが、



『 いつ ? 』



と、すかさず問いかけてきました ( ̄▽ ̄;)


ずっと待っていたのだと思います。




その日の仕事帰り ハーゲンダッツのバニラ味を買い病院へ。


看護師さんに


『 食べさせてあげるんですね。いいんですね。』



念を押されるように言われましたが、

mamaは ジイジとの約束を果たしたくて深く考えませんでした。



『 甘くて うまいなー 』



そうジイジは言って嬉しそうな顔をしました。


食べた量は小さじにすり切り2杯くらいの少量です。

食べている間は咳き込みもせず美味しそうな顔をしていました。

mama も心残りがなくなり良かったと思ったのですが…




mama が帰った後から咳き込みがひどくなったそうで、

翌朝 病院に行くと熱を出しもうろうとしているジイジの姿が (ノ_<)



熱は二日続きました。



三日目の朝、平熱に戻り目を覚ましていたジイジ。



『 いゃ~ 2回 死にそうになった 』



聴き取りずらい口調でジイジが話します。

夢を見ていたと思うのですが、

ドーン と何かが落ちてきたのか自分が落ちたのか…

よく聴き取れなかったのですが恐ろしかったようです。



アイスを食べさせなければ こんな辛い思いをさせずに済んだのにと

後悔する気持ちが出てきます。



でも 嬉しそうにしていた顔も浮かびます。



ジイジに 『 苦しい思いをさせてごめんね 』と謝りましたが、

ジイジは、『 い~や 』と否定する言葉を。


アイスを食べたことと熱を出したことが繋がっていないのかもしれません。



今回のことでジイジの体に負担を掛け

寿命を少し縮めてしまったと落ち込んでいる mama です (T_T)



『 美味しかった 』という記憶が残っていてくれればと願うばかりです。




630g.jpg

☆ mama、自分を信じることも大事です ☆



こういう時だからこそ嬉しいです。

ご訪問くださりありがとうございます。



しなくちゃいけないことが多すぎて、

やりたいことが なかなか出来ずにいる mama です (T_T)



毎日 ジイジの様子を見に行っていますが、

いろいろとあり精神的にもへたりそう…




ジイジは年内持たないと 担当医に告げられた先日の朝、


沈んだ気持ちで出勤すると mama の机の上に・・・





628g.jpg
ハロウィンだ~♪




あぁ、優しさが身に沁みます  。゚(゚´Д`゚)゚。


工場長が朝 買ってきてくれたものでした。



チョットした気持ちが 嬉しいですね。






でも、感激したのも束の間・・・




工場長いわく、




『 お金を崩すのに買っただけだから 』





629g.jpg

☆ さすが工場長らしい発言です ☆
 

続、還暦祝い~粋なプレゼント

ご訪問くださりありがとうございます。



ドタバタしているまろ家ですが、


還暦祝いを記録に残しておきたく


もう少しだけお付き合いくださいませ (´∀`*;)ゞ



 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* *・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚



登別温泉に泊まった日は「地獄まつり」に当たりました。



627g.jpg



夜もお祭りがあると聞き浴衣姿で見物を・・・


地元の企業の人たちが浴衣を着て踊りを披露、


踊りは宿泊客や外人さんも混じり盛り上がっていました。



615g.jpg


616g.jpg


613g.jpg


614g.jpg


カメラを向けるとポーズをとってくれた鬼さん、


ありがとう♡


お神輿も出て 昔ながらのお祭りの雰囲気があふれていました。




 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* *・゜゚・*:.。..。.:*・゜



お祭りの夜をたっぷりと楽しんだ次の日の朝食、



mamaは景色を眺めながら食べられるカウンターを


楽しみにしていましたが・・・


今回は 朝日が眩し過ぎてブラインドを下げることに (T_T)



625g.jpg



626g.jpg



バイキングではない朝食、


洋食を選んだ papaとmama でしたが、



う~~~ん、



『 和食の方が美味しそう ♡ 』



 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* *・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚



今回の papaの還暦祝いに


温泉をプレゼントしてくれた子供たちでしたが、


yu姉は もう一つプレゼントを用意してくれていました。




昨年家族で行ったハワイの写真を一冊の本にまとめてくれました。




622g.jpg



623g.jpg


夕日を待って海辺でゴロリ

砂浜を目の前にビルが立ち並ぶ見慣れない光景




619g.jpg


リムジンに乗って島を一周

外見だけがリムジンで乗り心地は大型バス ( ̄▽ ̄;)




620g.jpg


昨年3月 ハワイは異常気象だったようで、

早朝のお出掛けは薄手のコート着用でちょうどイイ感じ





papaは とても感激していました。


写真を眺めながら、



『 もう一度 ハワイに行ったようだ ! 』




「 一粒で二度美味しい 」 的な、


幸せな papa です (笑)




621g.jpg


おかえり !

楽しかった ? ? ?

 

僕は1週間一人ぼっちだったよ。。。



プロフィール

まろmama

Author:まろmama
北海道在住


まろ
犬種   Mダックス
カラー    ブラックタン
性別   ♂
誕生日  2011年8月29日
性格   小心者の甘えんぼ
特技(?) 
お手の後、黙っていてもおかわりする。
11時間ひとりでお留守番できる。

家族
papa
yu姉(横浜在住)
kaz兄
ジイジ(mamaの父)
近所のグループホームに入居中
アルツハイマーとレビー小体型認知症
現在 要介護3



お散歩は好きだけど家から離れて行くのが不安で歩かない。
だから春夏秋はバギー、冬はソリでお散歩。
でも帰り道 お家が近づくとなぜかしっかり走る。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。