スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子離れ出来ないお母さん。

ご訪問くださりありがとうございます。



以前 このブログで紹介していた派遣の男の子。 こちら ⇒

頑張って働き1年が過ぎました。


休まず仕事に出てくるところは褒められます。


ですが、いくら教えても仕事が覚えられず、

毎回同じことを「言って」「教えて」の繰り返しのようです。

同じ仕事を1年一緒にしている30代の派遣の女性も嘆いていました。


『 いつも受け身状態 』 のようなのです。


お母さんが何でもしてしまうから、自分から動くことを忘れてしまっているのかな。



心優しいmamaの会社の工場長は、

何とか ひとりで仕事が出来るようにと見守っていましたが、

1年を過ぎ とうとう派遣会社に連絡を…


『 もう少し頑張れるようにならないと継続は出来ない』 ・・・と。



派遣会社から男の子に 会社の考えが伝えられました。

お母さんはその話を男の子から聞いたのでしょう。


お母さんから派遣会社の役員(50代 女性) に電話が入ったそうです。


『 たった一年で何を覚えられるっていうの!! 』


いやいやいやいや お母さん、

試用期間3ケ月って 何のためにあると思われますか?!



そして先週木曜日の仕事帰り、男の子は、

『 今週土曜日で仕事を辞めます。』 と、言ってきました。


おいおいおいおい、仕事ってそんな軽いもんじゃないですよ。



結局  派遣会社と相談の上、7月いっぱいで辞めることになりました。



511g.jpg 

☆ 今度は1人で面接に行こうね ☆



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪

信じられなーい!
そんな所に母親が出てくるのですか???
最近は婚活も母親が付いてくるとかいうし
どうなってるんでしょう、日本男子

No title

子育ては自立をさせるのが目的。
動物だってそうなのに。
あきれた、、
本当にいるんだ、 
仕事まで首突っ込んじゃうお母さん。
学校でもすごい母親だったんでしょうね。


懲りない親子はますます仲良しになりそう。
会社も迷惑な話ですね。


No title

ちょっと耳が痛い話かも(^▽^;)
ワタクシの子育て、手出し口出しし過ぎた感が・・・。
でもね、これじゃあいけないと崖から突き落としたことが、
結果よかったかも。
(と、いうことにしておきます)

うちの息子、職業柄、子育て中のお母さま方と関わることが多いです。
最近の母親たち。
自分の子どもさえよければいいとばかりに無理難題吹っかけてくるそうですよ。
親が教えるべきことも学校に丸投げ。
口を開けば非難と文句ばかり。

こんな親たちに育てられた子どもの将来も推して知るべし。
日本の未来は暗いかも・・・。

こんばんは^^

いやいや、最近の親って
子供の入社式までくっついて
きたりするらしいですよ~
相方の会社も数年前新入社員の
ことで親が会社に怒鳴り込んで
きたことがあったって言って
ましたもん。(結局直ぐに
辞めちゃったようですけれど)
子供が少ないから、親が子離れ
出来ていないんでしょうね~

バイトもですが今の子って自分で
考えて行動するとかってないです。
言われたことをただするだけで、
○○をしておけば、後の人が
スムーズに仕事が出来るとか
考えないようですよ~
自分はお膳立てして貰ってるから
楽に仕事が進められているはず
なのに、それが判らない(気付か
ない?)みたいです。

こういう子がいずれ社会に出る
のかと思うと先が思いやられる
な~なんて内心思いつつ、言っても
無駄だろうと思い、私も口には
出しませんが(苦笑)


Re: No title

くるみんさん、おはようございます^^

コメントありがとうございます。

ビックリですけど実際にこんなお母さんがいるんですね~(;´∀`)

ジイジの勤めていた職場の広報が年に数回届くのですが、
そこには子供の為の親同士の婚活募集が載ってます。
ナンカ変だけど時代がそうさせているのでしょうかね???

Re: No title

hippoponさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

ホントにビックリするような親子です。
男の子は仕事を除けば素直なよいこなのですが…

今回のこと以外でも お母さんが根掘り葉掘り会社の様子を息子から聞いて、
派遣担当者に何度か電話を架けているようです。

このお母さん、自分がいなくなった後の
息子の姿を想像しないのでしょうか…

男の子の将来が心配だけど口を出せないのが現実ですね。

男の子がいなくなると30代派遣さんは
仕事がし易くなることと思います。


Re: No title

なでしこさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

なでしこさんのブログを読ませていただいても
息子さんに甘かったような雰囲気はありませんが…
結果オーライということですね(*^^*)

今の時代 息子さんの職業は厳しく難しいですよね。

娘が小学5年になった時の担任が塾の講師から
初めて学校の先生になった若い人でした。
娘は落ちこぼれ寸前で4年生の担任にはあきれられていました。
5年生になった時 この先生に変わり心配な娘のことを
「どうぞよろしくお願い致します。」と家庭訪問の時に頭を下げました。
とても良い先生で娘の諦めていた成績もどんどん変わっていきました。
そして卒業の時、
『初めて教師になり家庭訪問をしましたが、(この先生で大丈夫なのか)と
どの親からもみられました。素直に受け入れてくれたのはmamaさんだけでした』
そう先生がおっしゃいました。
mamaは娘の不出来さに藁にもすがる思いだったのですが(^_^;)
もう20年も前のことです。

今はもっともっと大変になっていることでしょう。
どうしようもない親に育てられている子供たちは、
学校という社会の中で 先生や友人と触れ合い、
少しでも常識や人を思いやる気持ちを育てられればと思います。

Re: こんばんは^^

Miiforさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

やっぱり今の世の中 いるんですね(ノ▽≦;)
会社まで押しかけるとはビックリ!!
そういう親を持つ子供たちは何かあれば、
「親が何とかしてくれる」と思い生きているのでしょうか?!
親がいなくなった後の自分の姿が想像できないのでしょうね。

Miiforさんのバイト先での体験 「そうそうそう」と思っちゃいます。
親からいつもしてもらうことが当たり前になっていて、
気づけないことが多いのでしょうね。

もうかなり長く生きてきたmamaは、
「気をつかう」から「気が利く」仕事ぶりになりたいな~と思う
今日この頃であります(〃▽〃)ゝ

No title

えー!?
お母さんに何でも話しちゃうの??
ってか、お母さんがクレームなんて
理解不能です。

連絡してくるにしても
“ご迷惑おかけしてます”とか
ならまだわかるけど

ひゃー
信じられない話です💦💦
ゆとり世代だからなのかな。。。

Re: No title

mikityさん、こんにちは^^

コメントありがとうございます。

何でも話すような感じの男の子じゃないので、
きっとお母さんが心配していろいろ聞いているのだと思います。
息子の将来を考えたら少しずつ離れていかなければならないのに…

世の中 いろんな親子がいるものです(^_^;)
次の職場はお母さんが口出ししないことを祈るばかりです。

No title

いや~~びっくりです!
このお母さん、自分が息子をダメにしちゃってるのわかってないんですね。。。
(私も我を見つめなおして。。。(^^;。。。)

今は、モンスターペアレンツっていうすごい親が多い様ですよね。
家庭で教えるべきことが教えられず、それを学校のせいにしたり。
そんな親に育てられた子どもがまた親になり、
あ~~将来が怖いです。
それにしても、幼稚園や小中学生じゃあるまいし、成人過ぎた息子に。。。
そのお母さん、完全におかしいです。
ほんと、100歩譲って、
電話してくるなら、
「息子がご迷惑おかけして申し訳ありません」でしょう!
ね~~~~~。

Re: No title

燦さん、コメントありがとうございます。

今 こういう親が増えているんですね。
このお母さんに気付かせてあげたいけれど、
それぞれの家庭のことだから…
…ではなく、言った後が恐ろしくて言えません( ̄▽ ̄;)

男の子には この会社を辞めても、
しっかり頑張っていって欲しいと思います。
プロフィール

まろmama

Author:まろmama
北海道在住


まろ
犬種   Mダックス
カラー    ブラックタン
性別   ♂
誕生日  2011年8月29日
性格   小心者の甘えんぼ
特技(?) 
お手の後、黙っていてもおかわりする。
11時間ひとりでお留守番できる。

家族
papa
yu姉(横浜在住)
kaz兄
ジイジ(mamaの父)
近所のグループホームに入居中
アルツハイマーとレビー小体型認知症
現在 要介護3



お散歩は好きだけど家から離れて行くのが不安で歩かない。
だから春夏秋はバギー、冬はソリでお散歩。
でも帰り道 お家が近づくとなぜかしっかり走る。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。