スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジイジの受診付き添い

ご訪問くださりありがとうございます。


認知症を患っているジイジ。

定期的に精神科に通っています。

最初の頃は まだ意識もしっかりしていて 、

『 こんなところに来るなんて、落ちぶれたもんだな。』 と

言っていた記憶があります。
 
 
今は もうどこに来ているのか分からないような状態です。
 
 
*   * *   *   * *   *   * *   *   * *   * 
 
 
先週金曜日、ジイジを連れて病院へ。
 
前日の夜、グループホームから電話があり、
 
『 風邪をひいて病院の薬を飲ませました。』
 
『 ジイジさんは薬の影響を受けやすく明日は歩けないかも』 と。
 
 
いや~、今更 会社に変更届は出せないので、
 
風邪薬くらいなら大丈夫だろうと そのまま連れて行くことに。
 
 
翌朝 迎えに行くと、食堂から車椅子で運ばれてきたジイジ。
 
ボーっとした様子でよだれを垂らしています。
 
薬の影響を気にして朝は服用させなかったそうですが、
 
いつもと違う様子に mama はビックリ Σ(゚д゚lll)
 
普段は何とか立って歩くジイジも、
 
今日は車椅子から立つことも出来ません。
  
 
恐るべし風邪薬
  
やっとの思いでスタッフさんと車に乗せ病院へGO =3
 
いつもは mama ひとりで ジイジを車から車椅子に移動させますが、
 
今回はとても無理なので病院の方にお願いしました。
 
男性二人掛かりで移動させてくださいましたが、
 
帰りにお願いした時には 3人出て来られました ( ̄▽ ̄;)
 
そばで見守るだけの mamaですが それでも力が入ります。
 
病院の方には 近くのコンビニでコーヒーを買い お礼をしました。
  
 
この後、皮膚科にも連れて行かねばならず…
 
ここは女性のスタッフさんだけなので
 
状況を話し薬だけを頂いて来ました。
 
 
朝 8時半にグループホームを出て、戻って来ると11時半。
 
この頃になると昨夜飲んだ薬は抜け始めていて、
 
何とかスムーズに車から車椅子に移動することが出来ました。
  
 
 
この後、すぐに会社に向かった mama ですが、
 
会社に着くと 工場長が一言、
  
 
『 疲れ切った顔で 老け込んでるぞ 』
 
 
おっしゃる通りで反論出来ません (;´∀`)
  
このくらいでヘロヘロになってしまうとは・・
 
毎日 介護をされている方を思うと頭が下がります。
  
 
薬の影響が無くても徐々に体が動かなくなってきているジイジ。
 
あと1年もしないうちに papaにも付き添いをしてもらわないと
 
mama ひとりでは無理な状況になりそうです
 
 
金曜の疲れを引きずり土曜の夜はベッドで、
 
『 チョットだけ横になって休もう 』
 
 
・・・気付いたら 日曜の朝になってました~ (^_^;)
 
( 夜 ご訪問出来なかった方 ごめんなさい。)
 
 
 
548g.jpg  
 
☆ mama、体力を維持してガンバってください ☆



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まろmamaさん 本当にお疲れ様でした。
まろmamaさんも、心身ともに休息が必要なんじゃないかと思ったりします。。。
気力がすごいから、「大丈夫!」って言われそうだけど、
知らず知らずに無理しすぎて、身体が悲鳴を上げてからでは、大変です!
どうか、どうか、無理なさらないでね。

ジイジ。。。風邪薬で、そんなになっちゃうなんて。。。
日頃、私達もいとも簡単に風邪薬を服用するけれど、いつ何時、思いがけない副作用に見舞われるともしれない。。。
テレビで、咳止めなどで、アナフィラキシーどうのこうの言ってたし。。。
でも、ジイジのは、そういうのとは違うのかな。
ジイジの体力には、風邪薬の成分が強すぎた??

認知症。。。。自分ではそこに向かっていても気づかないから怖いですね。
私なんか、いっつも夫に、やばいぞ、大丈夫かと、言われてますが。。。
自分でも、怖い時があります。。。
でも、忘れてもすぐに思い出せるから、まだ大丈夫かな(^_^;)

No title

ハードな1日ご苦労様です。
まろmamaさんの大変さが伝わります。

我が家では私の介護がはじまったという声が
聞こえています、笑。
寄る年波には勝てぬ状況です^^
お見舞いのコメントありがとうございました。

No title

そうなんですよねぇ~
介護って、見た目よりもずっとハードだし
介護する側もかなり疲れます・・

ベットに寝てる人を寝返りさせるだけでもハードなのに
車に乗せたり降ろしたり?まず無理ですよぉ~
段々老いていく親を見るのは辛いですねぇ~

心配では有りますが、ご自分が無理して壊れたらどうしようもないので
ちゃんと誰かの手助けをして貰いましょう・・
これからドンドン増えますよね、こんな介護って・・
お大事にぃ~

No title

子育てより親の看病がモイといいますものね、
くじけないで、

Re: No title

燦さん、コメントありがとうございます^^

ワタシの体のことも心配してくださりありがとうございます。
けっこう丈夫に出来ているワタシの体なので何とかやっていけそうです。

ジイジは入院しました。
後ほどお話ししたいと思います。

認知症は いつ誰がなるのか分からないものですね。
燦さんはきっと心配ないと思います。
私の勘です(^^ゞ

Re: No title

chidyaさん、コメントありがとうございます。

慌ただしい通院になってしまいましたが、
なんとかクリア出来ました(^_^)V

頑張った後でしたが、ジイジは入院してしまいました。
のちほどお話ししたいと思います。


ワタシたちも この歳になると逆らわず素直に生きていくしかないのかも。

お体 無理なさらずお大事にしてくださいね。

Re: No title

リン子さん、コメントありがとうございます。

ホント、介護って見た目より体力が必要なのだと感じます。
ダイエットしている場合じゃないですよね(笑)

ジイジは入院してしまいました。
後ほどお話ししたいと思います。

自分の体に気を付けながらますます頑張らないとダメですね (^_^;)

Re: No title

hippoponさん、コメントありがとうございます。

そう、子育ては未来があるけれど、
介護は先が見えません。

ジイジは入院しました。
後ほどお話ししたいと思います。

頑張りますp(^^)q
プロフィール

まろmama

Author:まろmama
北海道在住


まろ
犬種   Mダックス
カラー    ブラックタン
性別   ♂
誕生日  2011年8月29日
性格   小心者の甘えんぼ
特技(?) 
お手の後、黙っていてもおかわりする。
11時間ひとりでお留守番できる。

家族
papa
yu姉(横浜在住)
kaz兄
ジイジ(mamaの父)
近所のグループホームに入居中
アルツハイマーとレビー小体型認知症
現在 要介護3



お散歩は好きだけど家から離れて行くのが不安で歩かない。
だから春夏秋はバギー、冬はソリでお散歩。
でも帰り道 お家が近づくとなぜかしっかり走る。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。